2019年の新着情報

令和元年度 難病医療従事者研修会『神経難病の呼吸ケア』の開催のお知らせ

2019年11月01日

令和元年度 難病医療従事者研修会『神経難病の呼吸ケア』
 
 日時 : 令和元年12月19日 (木) 14:00~17:00 (13:30より受付)
 場所 :  山口グランドホテル 2階 鳳凰
      (山口市小郡黄金町1番1号)
 内容 :
 【講演】
  『活動性を高める呼吸理学療法』
    講師 国立精神・神経医療研究センター
        身体リハビリテーション部 理学療法士主任 寄本恵輔 氏 
 【実践報告】
  『当院における神経難病患者への呼吸ケアの取り組み』
    演者 特定医療法人茜会 昭和病院 理学療法課リーダー 小羽田佳子 氏
  『在宅療養中のALS患者に実施したバックバルブマスクを用いた呼吸リハビリテーション
   ~訪問看護師として思う事~』
    演者 大正通りクリニック 訪問看護師 原田さをり 氏
 【演習】
  ・バックバルブマスクを利用したMIC(最大強制吸気容量)体験
  ・専用機器(LICトレーナー)を用いた呼吸練習体験

 対象 : 医師、保健師、看護師、訪問看護師、訪問介護士、医療ソーシャルワーカー、介護支援専門員
     健康福祉センター及び下関保健所職員、市町担当者など難病患者支援に携わる者
 定員 : 100名
 申込み : 開催要項をダウンロードしていただき令和元年12月12日までに山口大学
     医学部附属病院 難病対策センターまでFAXまたは郵送してください。
    (開催要項に申込用紙があります)。
 
 お問い合せ : 山口大学医学部附属病院 難病対策センター  担当 三浦
        〒755-8505 宇部市南小串1丁目1番1号
          TEL:0836-85-3236 FAX:0836-85-3238
 

PDFファイル開催要項
 
 
 
身近な相談窓口
あなたのお近くにも相談窓口がございます

相談したいがソーシャルワーカーがどこにいるかわからないなどお困りの方はこちらをご覧ください。

詳細ページへ

 

患者・家族会

お問い合わせ

会員専用