当協会について

About Us

山口県医療ソーシャルワーカー協会は、1970年(昭和45年)に結成された山口県医療社会事業協会を前身とし、平成21年度に現名称へ改称いたしました。
山口県内の病院等で働くソーシャルワーカー(医療ソーシャルワーカー)や医療ソーシャルワークの普及・発展を支援する人々によって構成されている団体です。

1970年(昭和45年)に結成され、40年の歴史を持っています。結成当時は、20名程度の構成人数で、精神科病院に所属するソーシャルワーカーが多かったのですが、徐々に総合病院等のソーシャルワーカーも増加してきました。
2000年(平成12年)に山口県精神保健福祉士会が結成されて以降は、当協会の会員は、総合病院、リハビリテーション病院、療養型病院、などのソーシャルワーカーが中心となっており、2015年(平成27年)現在、150名を超える会員組織に発展しています。

また最近は、社会福祉士や精神保健福祉士、介護支援専門員などの有資格者も増えています。
 医療ソーシャルワークの実践と会員相互の協力による専門的技術の調査研究を通して、医療サービスの質の向上及び保健・医療・福祉の連携の推進に貢献することを目的としています。

入会案内 では、入会申込書・変更届・退会届がPDFにてダウンロードできます。
 新しく協会に加入されたい方や、住所やURLに変更があった会員さまはこちらをご利用ください。

WEBサイトに掲載していることでご不明な点や質問がございましたら、 お問い合わせ ページよりお気軽にお問い合わせください。




 

 

 

 
 
身近な相談窓口
あなたのお近くにも相談窓口がございます

相談したいがソーシャルワーカーがどこにいるかわからないなどお困りの方はこちらをご覧ください。

詳細ページへ

 

患者・家族会

お問い合わせ

会員専用